TO TOP

ハートシップについてheartship

  1. HOME
  2. ハートシップについて

基本理念

  1. 利用者と介護者、共に作り上げるケア
  2. 信頼・安心してケアを受けて頂く為の徹底した質の向上
  3. 障がい者就労・起業・雇用・社会参加の促進応援サポート

ハートシップが目指すこと

ハートシップはあなたとあなたの家族を
24時間365日応援します!

健常者(介助者)、障がい者(児)が分け隔てなく「同じ船に乗った仲間」の様、どのような波も乗り越え心から信頼しあえる関係を築き上げることを目指しています!

代表あいさつ

いつか、どのような形でも私たち障がい者、
またその家族が充実した毎日を送れる将来
を志しています。

人は、その人がおかれた環境やその中で出会った人との関わりで将来を大きく変えることができます。ハートシップを利用してくださる皆様が、よりよい人生を過ごせるよう共に歩みたいと思います。

私は、2003年交通事故により頸椎を損傷し、四肢麻痺になりました。事故当時は、手も足もその日から動かなくなってしまった自分を受け入れることに、とても苦悩し、生活や環境も一夜で一変しました。誰にも会いたくないし見られたくない、いっそ死んでいた方が幸せだったんじゃないかと思う事もありました。しかし、入院生活が終わり自宅での生活も始まり、初めて訪問介護を利用し、そこで私たち障がい者を介護していただけるヘルパーさんと出会い、将来に不安だった私に私だからできる私ながらの仕事を教えてもらえたのがヘルパーさんでした。介護を受ける立場と介護の必要性が一番理解できる自分が、障がい者として『これからの介護の世界を変えていこう、より良い介護とは何が必要か?』介護を受ける立場、また介護を行う立場を考慮し、さらには現在、障がいを持っている児童の10年20年後の社会参加・起業・就労促進をテーマにこのハートシップを立ち上げました。

ハートシップのこだわり・強み

弊社のこだわりとしては、訪問介護においては、24時間365日対応で利用者様のニーズにあったケアを提供し、利用者様に安心・安全・納得してケアを受けていただけるよう、スタッフの研修・教育に力を注いでおります。また、児童デイサービスにおいては、身体障害・知的障害問わず同じ場所で隔てなく過ごしていただき、互いに理解し、成長していくことで社会性を身に付けていける環境をご提供しております。

  • 代表者自身が障がい者であり、利用者様のお気持ちやご要望に対して少しでも近づけるケアを提供できることです。
  • 児童デイサービスでは、障害種別、年齢にこだわらない独自の支援を行うことで、子どもひとりひとりの新しい成長を引き出せることです。

会社概要

  • 会社名
  • 株式会社 ハートシップ
  • 事業所名
  • 訪問介護 ケアポート ハートシップ(事業所指定番号2310200551)
    児童デイサービス イルカ(事業所指定番号2350200115)
    児童デイサービス ラッコ(事業所指定番号2350200206)
  • 代表者
  • 代表取締役 杉山 裕紀
  • 設立年月日
  • 平成22 年10月8日
  • 資本金
  • 300万円
  • 事業所所在地
    • 訪問介護 ケアポートハートシップ児童デイサービス イルカ〒451-0031
      名古屋市西区城西4丁目11-18
    • 児童デイサービス ラッコ〒451-0031
      名古屋市西区城西4丁目20-17
  • お問い合せ(代表)
  • TEL:052-982-6305 
    FAX:052-982-6308
    E-mail:heartship1116@gmail.com

アクセス

訪問介護ケアポートハートシップ
児童デイサービス イルカ

  • 住所:名古屋市西区城西4丁目11-18
  • 電話:052-982-6305
  • 最寄駅:地下鉄鶴舞線 「浄心駅」2番出口 徒歩5分

児童デイサービス ラッコ

  • 住所:名古屋市西区城西4丁目20-17
  • 電話:052-508-8106
  • 最寄駅:地下鉄鶴舞線 「浄心駅」2番出口 徒歩3分